dstat

基本コマンド

dstat -taf時間と基本オプション
dstat -t -gs --mem --vm --ipc --top-memメモリ関係を見たいとき

TOPコマンドの味方

top - 02:39:33 up 65 days, 19:46,  2 users,  load average: 0.00, 0.01, 0.05
Tasks:  74 total,   1 running,  73 sleeping,   0 stopped,   0 zombie
Cpu(s):  0.0%us,  0.0%sy,  0.0%ni,100.0%id,  0.0%wa,  0.0%hi,  0.0%si,  0.0%st
Mem:   1020188k total,   712888k used,   307300k free,    99868k buffers
Swap:        0k total,        0k used,        0k free,   465756k cached

CPU

usユーザープロセス。OSカーネル以外のプログラム。通常はこれが一番高いはず
syカーネルプロセスのCPU使用率。低いのが正常だが、IOが多いと高くなる
ididleの略。CPUが暇な時間。us,ni,id=100%に近いのが正常
waI/O 処理待ちのidleタイム
hi&siハードウェア割り込みとソフトウェア割り込み
st仮想PCのみ発生するほかのPCの都合でのCPU実行待ち

Apacheモニタリング

組み込みモジュールを使うと良いが、情報をさらすことになるので許可するIPを絞ること

#より詳細な情報を取得する時はONだが、パフォーマンス影響あり
ExtendedStatus On
<Location /server-status>
  SetHandler server-status
  Order Deny,Allow
  Deny from all
  Allow from 192.168.0.0/16
</Location>

モニタリングソフトウェア

  1. monit
  2. app dynamics

Java 監視項目

CG Count

Heap

Old Generation Survivor Size Eden Size Total

Eden,Suvivor,Oldの順にオブジェクト寿命が長くなる。

Non Heap

Code Cache JITコンパイラ後のネイティブコード置き場。足りなくなったら JITが止まって再起動するまで動かない状態になる。

Permanent Generation

JVM Thread Count

Counter: 2549, today: 1, yesterday: 2

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-10-14 (金) 13:16:53