ドキュメントや参考URL

http://pear.php.net/manual/ja/

パッケージ監理コマンド

インストールpear install PKG_NAME
パッケージリストpear list
パッケージさがすpear search PKG_NAME
定数の表示pear config-show

携帯端末判定

DB

接続例

require_once("DB.php");
$dsn="mysql://lesson:password@localhost/restaurant";
$option=array("autofree"=>TRUE,"debug"=>1,"portability"=>DB_PORTABILITY_ALL);
$db=DB::Connect($dsn,$option);
if(DB::isError($db)){
	die("connect fail".$db->getMessage());
}

DBMSでサポートされている機能をチェックする

if($db->provides("transactions")){
	print "transaction supported!\n";
}
if($db->provides("pconnect")){
	print "pooling supported!\n";
}
 if($db->provides("prepare")){
	print "prepare supported!\n";
}

if($db->provides("limit")){
	print "limit supported!\n";
}

POP3

<?php
require_once 'Net/POP3.php';

$pop3 =& new Net_POP3;
$pop3->connect( 'ポップサーバー', 110);
// APOPを使わないなら最後の引数はFALSE
$ret = $pop3->login( 'ユーザー', 'パスワード', TRUE);
if (PEAR::isError($ret)) {
      die('login failure!!');
  }
$maillist = $pop3->getListing();
if ( is_array( $maillist) && 0 < count( $maillist)) {
  foreach ( $maillist as $mailinfo) {
    print_r( $pop3->getParsedHeaders( $mailinfo[ 'msg_id']));
    print_r( $pop3->getMsg( $mailinfo[ 'msg_id']));
  }
}
$pop3->disconnect(); 
?>

Mail_MIMEdecode

<?php
require_once 'Mail/mimeDecode.php';
$mail = <<<EOD
メールの生データをここに入れる!!
EOD;
$opt = array();
$opt['include_bodies'] = TRUE;
$opt['decode_bodies'] = TRUE;
$opt['decode_headers'] = TRUE;
$decode = new Mail_mimeDecode($mail);
print_r($decode->decode($opt));
?>

AUTH

問題点

Log

ファイルに出力するシンプルな使用例

require_once("Log.php");
$o_log=Log::factory("file","/var/tmp/my.log","sample");
$o_log->log("FATAL",PEAR_LOG_EMERG);

特定のログレベル以上を出力する

$o_log->setMask(Log::UPTO(PEAR_LOG_INFO));

Windowsでのpearの利用

Windowsではデフォルトでは利用できないが、バッチファイルが用意されていてそれをデフォルトのままYesを押していけばインストール完了する

go-pear.bat 
Counter: 9948, today: 2, yesterday: 0

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-10-14 (金) 13:16:53