設定

パラメータの意味

daily日次ローテーション。他にもweeklyやmonthlyなどがある
rotate 2二世代残す
missingokファイルが無くてもエラーとしない
copytruncate元のファイルコピーした後サイズを0にして出力する。このオプションは付けておいた方が良い
compress圧縮してローテーションする
delaycompress古い世代は圧縮してローテーションする

実際の設定例

/etc/logrotate.d/にファイルを作成

Apahce2の場合はkill -HUPだとうまくいかないので下記のようにして再起動はなしでローテーションした。

/usr/local/apache2/logs/*log {
rotate 50
daily
missingok
notifempty
olddir past
copytruncate
compress
}
/var/log/tomcat/catalina.out
/var/log/tomcat/gc.log
{
       daily
       rotate 2
       missingok
       copytruncate
       compress
       delaycompress
}
/var/log/tomcat/catalina.out
{
       daily
       rotate 2
       missingok
       copytruncate
       compress
       delaycompress
       postrotate
           /sbin/service tomcat reload > /dev/null 2>/dev/null || true
       endscript
}

しかし再起動かからず、失敗。。。何がおかしいのか?

設定の確認と実行

logrotateとrotatelog

似ているが、rotatelogはApacheに付属するプログラム。パイプで渡してあげると日付付のファイル名にしてくれる。

logrotateの実行結果 /var/lib/logrotate.status

いつローテーションされたかの結果ファイル。

Counter: 11542, today: 2, yesterday: 1

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-10-14 (金) 13:16:52